散歩道で出会った桐の花

桐の花
桐の花

 初夏、田舎道を歩いていると、キリ(桐)の巨樹に花が咲いていた。
花は高さが10m以上に伸びた幹の枝先に付き、大型の筒状で、先が五裂している。

 

 桐の木は湿気を通しにくいため、たんすなどに加工されている。